Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱水症状

こんにちは!!
Team-iza no,5の大石 拓磨です。
前回は溺れについてご説明いたしました。
今回のテーマは脱水症状についてです。
脱水症状と聞くと夏に起こりやすいイメージがありますが冬でも乾燥して知らず知らずの間に体内の水分が失われて脱水症状になります!

■ 脱水症状(脱水状態)の見分け方と適切な応急処置方法
人間の体は、その約60%が水分によって構成されています。これらの水分は通常は血液や細胞の間などに蓄えられていて、体の各部に酸素や栄養を運ぶ媒体となったり、不要なものや有害なものを体外に排出するなどの重要な働きをしています。そして体内の水分が常に一定量に保たれるように調整しているのです。

風邪や熱中症、下痢・嘔吐、運動などの激しい発汗によって体の水分が失われ、脱水状態になると、のどがかわいたり、おしっこが出なくなったり、また頭痛、めまい、倦怠感などの脱水症状を起こし、重症の場合は意識を失ったり命に関わる場合さえもあります。

脱水症状が起こりやすい状態は、汗をたくさんかいた時や、発熱、下痢、嘔吐などを起こしたときに体から急激に水分や塩分が失われたときです。熱中症などが話題になる夏以外の季節にも起こりますから注意が必要です。

成人の体内には約60%の水分がありますが、子どもの場合は年齢が低いほど体内の水分比率は多くなります。新生児や赤ちゃんなどの乳幼児では、約80%が水分なので脱水状態に陥りやすく注意を要します。
また高齢者は逆に水分比率が約50%と低くなり、体に水分を蓄えにくくなっています。水分の摂取が少なくなりがちで自覚症状も小さいために脱水状態になりやすいのです。

いつでも簡単に測れる、携帯型の熱中症計 が市販されています。野外での作業やスポーツ時はもちろん、室内にいる時でも熱中症の危険性を5段階で表示します。センサーが10分おきに気温と湿度を計測して、熱中症の危険性をLEDライトの色とブザーで警告してくれる見守り機能付き。ストラップで首からかけて使用できるので熱中症の予防に役立ちます。
子どもが風邪の発熱で激しい発汗をしたり、また下痢や嘔吐を繰り返しているときには、水分の補給が足りなくなって脱水症状にいたる可能性が考えられます。こういうときにはひとまず水分を飲ませてみて、症状や様子を良く観察します。
GUM06_CL05008.jpg

注意すべき点は
●皮膚や口の中が乾燥していないか?
●目が落ちくぼんでしまっていないか?
●おしっこの量が少なくなっていないか?
●泣いているのに涙が出なくなっていないか?
などです。

これらの症状が観察されるような場合は重症化している可能性もありますので、急いで医師の診察を受ける必要があります。

発汗や下痢・嘔吐などで失われるのは水分だけではなく、ナトリウムやカリウムなどのミネラル(電解質)も含まれています。脱水症状はこれら両方が不足して起きる状態ですので、水だけを補給しても十分ではなく、かえって危険になる場合もあるのです。急いで体調を回復するためには、水以外に、これらのミネラルやエネルギーとなる糖分なども必要になります。

水道水よりも硬水ミネラルウォーターや市販のスポーツドリンクなどが適していますが、電解質や糖分が適切に配合されている「経口補水液」の摂取が最適です。経口補水液は点滴ができないときに輸液として経口使用されることもあります。医師や看護士、薬剤師などの指導に従って補給するとよいでしょう。

オーエスワン(OS-1)という経口補水液が市販されていますが、これを家庭にも常備しておくと安心です。冷たく冷やすとおいしいので、発熱時の子供でも飲みやすくなっています。緊急時や携帯する場合にはゼリータイプのものが使いやすいので特におすすめです。
os2.jpg

脱水症状を詳しく分類すると3種類に分かれます。
1高張性脱水 : 水分が多く失われる水欠乏性の脱水
2低張性脱水 : ナトリウムが多く失われる塩類欠乏性の脱水
3等張性脱水 : 水分とNa欠乏とがほぼ同じ割合で起こっている混合性の脱水
 
の3つに分類される。 体重の2%に相当する水分(体重60Kgの人で1.2リットル)が失われると、「強い喉の渇き、食欲減退」などの症状が現れます。さらに脱水が進むと、危険な状態となります。
 脱水症状としては、口渇・口唇の乾燥・尿量の減少・頭痛・全身倦怠感・食欲不振・めまい・嘔気・嘔吐などが挙げられるが、脱水症状が現れた場合には、脱水の程度に応じて次のような処置を行います。

軽症の場合:
体重の4%程度までの脱水で、のどの渇きを感じたり、食欲が減退する程度ならば水を飲むことで回復できる。水分の補給は、普通の水でもよいが、体液に近い濃度の電解質が含まれていた方が、速やかに身体に吸収される。ごく少量(水の分量の0.9%程度)の塩を加えた水が理想的である。大人の場合、ミネラル類を含んだスポーツドリンクも適している。飲み物は、10度前後の冷たいものを選ぶとよい。ぬるま湯やお茶などの温かい飲み物に比べ、冷たい方が吸収が速いからである。だだし、極端に冷たかったり、味の濃い飲み物はよくありません。

重症の場合:
脱力感や眠気、頭痛などを起こすほど(体重の4~6%程度)の脱水の場合には、医療機関で点滴による水分補給を受けた方が、早く回復します。それ以上の脱水の場合には、医療機関で緊急の処置を受ける必要があります。

 Team-iza NO.5 大石 拓磨
Team IZA ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-4-35 BNTハウス1F
TER/FAX 047-304-8914
Mail info@team-iza.com
Blog http://teamiza.blog101.fc2.com/
Twitter @Team_IZA
●●●●●●●●●●●●●●●●●応急救護を広めよう!




熱中症【応急手当】

こんにちは!Team-IZA No,10の服部夏樹です。

今回はいざ!というときに役立つ、
熱中症についての対処法を学んでいただけたらと思います。

熱中症とは?
人間の体温は一定に保たれるようにコントロールされていますが、
高温・多湿の環境の中で水分の補給を行わず、長時間活動を続けると
体温の上昇と脱水・循環不全を生じます。
重症になると脳神経の障害、肝臓・腎臓など内臓の障害、血液凝固機能の障害、
筋肉の融解が起こります。
これは死亡率の高い、極めて危険な病態です。


熱中症の症状の分類

Ⅰ度(軽症)
・こむら返り(ふくらはぎや足の裏の筋肉などが突然痙攣を起こし、強い痛みを伴うこと)
・立ちくらみ

◆こむら返り、または立ちくらみをスポーツ現場で軽視し、学生が死亡に至った例があります。
 軽症だからといって軽視することなく早急に対処しましょう。


Ⅱ度(中等症)
・強い疲労感
・めまい
・頭痛
・嘔気
・嘔吐
・下痢
・体温の軽度上昇

◆次のⅢ度の準備状態です。決して軽視せず救急処置を行ってください。

Ⅲ度(重症)
38℃以上での高熱
   +
脳神経症状
・意識消失
・せん妄状態(うわごとや訳のわからないことを言うこと)
・小脳症状(歩行やランニング中にふらふらすること)
・けいれん
   +
Ⅱ度の症状

◆意識喪失の前に現れる、せん妄状態と小脳症状を見落とさず、できるだけ早く救急の医療機関へ運び、
 治療を開始することも生死を分けることにつながります。


Ⅲ度の主な症状は、38℃以上の高熱に加えて、突然意識を失う、せん妄状態、小脳症状、けいれんなどの脳神経症状です。
しかも、Ⅲ度の段階では脳機能障害だけでなく、
体内では肝臓・腎臓などの臓器障害と、血液凝固系の障害が生じていることが多く、
死亡の確率もとても高くなります。
このためⅠ度あるいはⅡ度の段階での早期発見・早期治療がとても重要なのです。


患者のケアの方法
securedownload_20111124170349.jpg

◆患者を涼しい場所へ移動させる
◆患者を横に寝かせ、足を高くする
◆霧状の冷たい水を吹き付けたり、あおいだりして患者を冷やす
◆2~3分ごとに患者に冷水または電解質を含む飲み物を与える
◆濡れた布で患者をくるみ、救急隊が到着するまで患者のライフラインの観察を継続する
◆体温が通常に回復したら、濡れた布から乾いた服に着替える


なにより軽度の症状のときに周りの人が気付いてあげること、自分で気付くことが大事です。

無理をしないよう気をつけて暑い夏も楽しみましょう!


Team-IZA スタッフ服部

Team IZA ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-4-35 BNTハウス1F
TER/FAX 047-304-8914
Mail info@team-iza.com
Blog http://teamiza.blog101.fc2.com/
Twitter @Team_IZA
●●●●●●●●●●●●●●●●●応急救護を広めよう!

サメの危険性と対処【応急手当】

こんにちはTeam-IZAスタッフの青木です。
今回は獰猛な海の生物サメについてお話します。

■サメの危険性・・・
サメには鋭い歯があり、
折れてしまっても歯の後ろには新しい歯が生えているので、
常に鋭い歯で相手を捕まえることができます。
それに加えサメは強靭なアゴを持っているので一度捕まえたら離れるのは難しいです。

そしてサメには並外れた嗅覚があります。
その嗅覚は100万倍に薄めた血でさえ嗅ぎ分けるといわれているので、
もし海の中で怪我などをした場合サメに襲われる危険性は上がります。

ですがサメの感覚器官の中でもっとも発達しているのが聴覚です。
サメは40ヘルツ以下の低周波で不規則な音を、約2キロも先から感知できます。
人が襲われる原因の1つがサーフィンや海水浴です。
なのでこの音に反応しサメは獲物と勘違いし襲っていると考えられております。
サメ正面
(タイガーシャーク)

■サメの危険を回避する
サメの危険を回避する最善の方法は海に入らないことです。
ですが夏シーズンには誰でも海に入りたくなってしまうと思います。
なのでサメのいる危険性がある海での回避方法をお話します。
まず海の中で出血した場合かならず海から出るようにしてください。
サメは先ほどお話しましたが嗅覚に優れているので出血はサメが来る可能性があがります。
海況に関わらず遊泳禁止区域の場合は危険生物がいる場合があるので入るのはやめましょう。
見つけた場合むやみに近づかないように様子を伺いながら逃げましょう。
タイガーシャーク

■被害状況
ここまでサメの危険性と回避の仕方についてお話してきましたが、
ここからは実際どんな被害をもたらしているのかをお話します。
サメの獲物を摂る時にとても獰猛な動物のように見え、映画JAWSのイメージが強いので
被害はとても多そうに見えますが、実はこれまでに約年に100件程度で
死亡している例は年に5件程度です。
私は1度スクーバーダイビングをした時にサメを見ました。
水中ではサメにとっても実は私たち人間も恐怖に感じるのか目を合わせると逃げてしまいます。
しかも映画JAWSのせいもあって駆除を行われてしまいモデルとなったホホジロサメは
絶滅危惧種になってしまいました。
なので危険ではありますが生き物は大切にしましょう。
でかいハンマー

Team-IZAスタッフ 青木

ヒョウモンダコにかまれた時 【応急手当】

こんにちは!
今回はタコに噛まれた時の対処法です。
特に猛毒をもつヒョウモンダコの応急手当をお教えしたいと思います。

タコが人を襲う事は滅多にありません。しかし、むやみに手を出すと危険な場合があります。
hyoumondako2020080308c.jpg

【症状】
噛まれた痛みを感じない場合も少なくなく、出血などの傷と症状の発現で気が付く場合もあります。
必ずしも毒が注入されるとは限らず、症状が発症しない場合もあります。
(5mm以上深く噛まれると毒が注入される率が高くなります。)
噛まれると数分後から唇、顔や首のしびれを感じ、めまい言語障害などが生じる。
目のかすみや散瞳など視力障害も起こります。
重症の場合には15分程度で呼吸マヒが進行し、90分以内に呼吸マヒにより死亡します。

【処置】
噛まれた場所よりも体に近い場所を縛り、毒が全身に廻るのを防ぎます。
病院へ行くまで数時間かかってしまう時は、噛まれた場所を切開して毒を絞り出すこともあります
安静にして、すぐに病院に行くことが大切です。
呼吸状態、脈拍をよく観察して、必要な場合のみ人工呼吸、心臓マッサージをしてください。

注意しなくてはいけないのが、テレビなどで毒を口で吸い出す場面などありますが、口で吸い出すと間違って飲んでしまうことがあるので絶対にしないでくださいね!!

ダイビング中に綺麗なタコだと思いむやみに手をだしてはいけませんよ。

Team-IZAスタッフ 海老沼


低体温症

こんにちは。
Team-IZA No,9の戸辺 彩虹です。
今回は、低体温症についてお話したいと思います。

低体温症とは 
直腸温などの中心体温が35度以下になった状態のことを言います(脇の下いことがポイントです)。登山での低体温症は内科疾患や治療目的のものと区別するため『偶発性(Accidental=事故による)低体温症』と言います。
 寒冷にさらされると、末梢細動脈が収縮し皮膚血流を低下させて熱の放散を抑えるとともに、振戦(ふるえ)などの発熱反応が起こりますが、体温が30℃以下になると、ふるえすら起こらなくなり、加速度的に体温は低下し続けます。また体温が低下するにつれて精神活動、運動能力ともに低下するため、その人本来の能力を発揮できなくなります。なかでも判断力は早い時期から低下します。これが一番怖いです。

 以下、低体温時の精神症状、体の動きなどをあげますが、これは体温を測れない状況下での体温の推定にも役立ちます。

前兆(36.5~35度) 意識は正常。手の細かい複雑な動きができない。
         さむけ、ふるえがはじまる。
軽症(35~33度)  無関心状態、すぐ眠る。歩行よろめく。口ごもる話しぶり。
         ふるえ最大。
         (協力的にみえて協力的でない。まともそうに見えてまとも
          でない。)
中等症(33~30度)   
   33~32度 会話がのろい。閉じこもる。逆行性健忘。意思不明。運動失調。
   31~30度 錯乱状態。支離滅裂。しだいに応答しなくなる。
          震え停止。歩行や起立は不可能。
重症(30度以下)  
   30~28度 半昏睡状態。瞳孔散大。心拍、脈拍微弱。呼吸数は半分以下。
   28~25度 昏睡状態。心室細動。

   25度以下 腱反射消失。仮死状態。
   20度以下 脳波消失。心停止。

   16度   救命しえた成人の偶発性低体温症の最低体温。
   15.2度  救命しえた新生児の偶発性低体温症の最低体温(66分間水没し
        ていた)。
        ノルウェーでは1974年、40分水没、救出時体温24度で蘇生、
        3日後、全く障害を残さずに回復した5才の少年がいる。

参照
30歩まっすぐ歩けなかったり、35度以下ふるえがなくなったらかなり重症です。


低体温症の処置の仕方
   まず救援要請をする。
   付近に登山者がいれば迷わずに協力を要請する。
  ①なんとかして風雪や風雨をさけること。(できれば小屋かテントに収容)
  ②湿った服や靴下、手袋を暖かい乾燥したものに替えること。
  ③毛布といった暖かいもので患者を覆うこと。(本人を入れる前に暖めておく)
  P1020250_convert_20120116182924.jpg

④腋(わき)やそけい部に湯たんぽやペットボトルにお湯を入れたなどをあてて内臓をゆっくり温めること。
P1020243_convert_20120116181251.jpg


腋(わき)やそけい部を暖める方法は医療の現場で、加温点滴とともによく使われ
  ます。それは、流れが遅い静脈の血を暖めるので体表から中心加温でき、アフタ
  ードロップ(冷たい血液の戻りによる中心体温の低下)の危険が少ないからです。
  湯たんぽは二重にしたビニール袋に熱湯を浸したタオルを入れ、乾いたタオルで
  くるむ。

このようにして、低体温症の場合は対症してください。


Team-IZAスタッフ 戸辺

Team IZA ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-4-35 BNTハウス1F
TER/FAX 047-304-8914
Mail info@team-iza.com
Blog http://teamiza.blog101.fc2.com/
Twitter @Team_IZA
●●●●●●●●●●●●●●●●●応急救護を広めよう!


«  | ホーム |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

Team-IZA

Author:Team-IZA
Team-IZAは【応急救護を広める】という活動を行っています。
主な活動内容は【EFR】(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)講習です。
『EFR』とは、国際蘇生法連絡委員会の基礎生命維持部会の総意に基づく緊急時における考慮と手順に従い、心肺蘇生法・AEDの使用方法、怪我の手当てなどを学ぶコースの事であり、いざ【IZA】という時の人を助ける知識・技術を広めるために活動中です。

 

運営サイト

 



 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

 

 

提携企業

カウンター

 ご閲覧ありがとうございます!!

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。