Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷病者の運び方

こんにちは!! TEAM-IZA NO,6 押本菜々子です。

今回は意識のない傷病者の運び方です。
危険な場所(道路上、崖、波打ち際など)からとりあえず離れたところに移す時に使います。

救助者の安全の確認を必ず行います。救助者の安全が確保できているか定かではない場合(交通事故で、車が炎上している、崖がくずれそう、など)は、二次災害を防ぐため、近づくのはやめておきましょう。
救急車の到着を待ちましょう。


ワンマンドラッグ法
一人で運ぶ方法

①傷病者の足を重ねる。
P1020255_convert_20120116181848.jpg

②肘をつけるように両手を傷病者の肩甲骨まで手を入れる。
P1020257_convert_20120116183054.jpg

③傷病者の体を起こす。つま先をおしりの下に入れ、すねで背中をしっかりと支える。
 この時、頭の重みで体が倒れないよう、注意する。
P1020259_convert_20120116183928.jpg

④傷病者の手首と肘の少し下を持つ。
P1020263_convert_20120116184847.jpg

⑤体を密着させる。
P1020264_convert_20120116191038.jpg


⑥傷病者を持ち上げ、安全な場所まで運ぶ。
P1020267_convert_20120116204627.jpg

このように、傷病者を付加なく運びましょう。

※この方法は、頭、首、肩、を負傷している場合は行わないようにしてください。


TEAM-IZAスタッフ 押本菜々子

-- Team IZA ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
〒279-0004 千葉県浦安市猫実5-4-35
BNTハウス1F TEL/FAX 047-304-8914
Mail info@team-iza.com
Blog http://teamiza.blog101.fc2.com/ Twitter 
@Team_IZA ●●●●●●●●●●●●●●●●●応急救護を広めよう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teamiza.blog101.fc2.com/tb.php/92-ad2c358e

«  | ホーム |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

Team-IZA

Author:Team-IZA
Team-IZAは【応急救護を広める】という活動を行っています。
主な活動内容は【EFR】(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)講習です。
『EFR』とは、国際蘇生法連絡委員会の基礎生命維持部会の総意に基づく緊急時における考慮と手順に従い、心肺蘇生法・AEDの使用方法、怪我の手当てなどを学ぶコースの事であり、いざ【IZA】という時の人を助ける知識・技術を広めるために活動中です。

 

運営サイト

 



 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

 

 

提携企業

カウンター

 ご閲覧ありがとうございます!!

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。